人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコ・メタルダイ 豪技2012受賞 各種メディアにも掲載!!

あー良く寝た寝た、前回の2連投から3ヵ月半も冬眠しちゃいました。
今年はずっと雪が降ってましたから…

そんなこんなで年度も変わり、早いものでもうすぐ梅雨がやってきます。
で、うかうかしてると夏も終わって、またすぐに雪が降ってきます。
そう、また冬眠です。。。そうならないように頑張ります。

さて冬眠中になんと弊社の新製品「エコ・メタルダイ」が
NPO法人 長岡産業活性化協会 NAZE 主催の 第2回豪技 を受賞しました。ヽ(^◇^*)/

にぃさん、にぃさん、エ~娘がおりまんがな。
感度、ちがった精度も良好、もちろん¥の方も勉強させてもらいまっせ。
エ~コなメタルダイやさかい、エコ・メタルダイ言いまんねん。(嘘)
1型と言わず、2、3型、こうてってや。

「おおー、ごうぎらねっか。」

"ごうぎ"って、一般にはあまり使われないけど、新潟ではよく使われます。
なんで、新潟弁だとばっかり思ってたら、標準語なんですねぇ。
豪技の本サイトでも方言ってことになってますけど。。。。(汗)

正しい漢字は "豪儀"または"豪気"。 威勢の良い様、素晴らしく立派な様、を意味するそうです。
つまり、豪儀な技で、豪技ってことです。

そんでもって、そんな豪儀な技を引っ提げて (大丈夫か、自らハードル上げて…)
第16回 機械要素技術展に殴りこむことになりました。
6/20~22まで東京ビッグサイトで開催されます。

この豪技の師範代はH氏です。 きっと当日は必殺のカ○ハ○波炸裂です。
是非とも、当社のブースまで足を運んで下さい。

ここでこのブログの読者の方に特典!!
当日、会場でブログを見たとH氏に言ってもらえれば、
予約殺到のこの「豪技」を優先的にお買い求めいただくことが出来ます。(笑)
それ以外にもきっとH氏がいい感じに対応してくれます。

2012年4月15日付け 新潟日報
2012年5月21日付け 日刊工業新聞
NAZE Style Vol.29

にも掲載された豪技「エコ・メタルダイ」、1家に1型とは言わず、
今はもう、1人1型の時代です。是非、お買い求め下さい。

姉妹品の「レーザーダイ+」も絶好調!!
こちらも展示予定です。 

乞うご期待!!

(き)

  # by diemex | 2012-05-31 17:25 | Trackback | Comments(0)

第2回複合材型加工研究会セミナー開催

なんと本日2回目のブログの更新!!

第2回目の複合材型加工研究会セミナーのお知らせのためです。

なんだ宣伝かよとお思いのあなた、いいえ違います。
今回の研究会ではこのブログの応援コメント数に応じて、資金が支給されるのです!

サイコロを振って、
の場合はコメント数×10円
の場合はコメント数×1円
の場合はコメント数×0.1円が支給されます。
但し、 が出てしまうと全額没収 (汗)

みなさんの応援によって、この研究会の成功が左右されるのです!!!

って、西日本横断ブログ旅かいっ!
こんなネタ、西日本の人間しかわからんやないか (怒)
でも早希ちゃん、日本海沿岸も横断して、新潟にも来てくれへんかなぁ。。。
名古屋名物のエリちゃんは来たで。

さーて、どうやって話を元に戻そうかな。。。

(ノ`Д´)ノ---┻┻ 秘技 ちゃぶ台返し~

そういうことで2回目の複合材型加工研究会セミナーが開かるわけです。
今回は代表を務められているN先生のお膝元、
長岡技術科学大学で開催されます。 詳しくは こちら

研究会の サイト も開設されたようです。
今後はこちらから情報を発信していくとのことなので、
興味ある方はブクマしておいて下さい。

(き)

  # by diemex | 2012-02-14 14:00 | Trackback | Comments(0)

Naze Style Vol.28 で紹介されました!

Happy Valentine!!

お菓子屋さんの謀略に陥ってしまったみなさん、
たいへんお疲れ様です。
踊らされている人、自ら踊りまくっている人、
何れにしろ、お祭りは楽しいよねー。
同じ○○なら踊らにゃ損、損 !!
転ばない程度に踊りまくって下さい。

でもひとつだけ忘れないで。
あなたの恋が叶う、唯一無二のおまじない。
内緒であなただけに教えちゃいます。
良かったね、このブログ見つけて。

チョコはね。
チョコはね。
ぜーったい、ぜーったい、ぜーったいに

紙箱に入っているのにしましょう。
袋入りのチョコなんて、もってのほか。
ましてや、板チョコそのままなんて…
箱が大事なんです。箱にこそ、愛情が宿るのです。
覚えておいてね。補償は出来ないけど…

さて、ようやく今回の本題です。(汗)
長岡産業活性化協会NAZE の広報誌
NAZE Style Vol.28 で当社が紹介されました!

ここ、新潟は長岡で地域産業界の更なる発展を目指して、
この大雪と闘いながら、日々技術革新に勤しんでいる豪儀な会社の集団です。
Katayama もその片隅に席を置かしてもらってます。

あいやー、最後に真面目な話題にしちゃったから
上手く、落とせないや。

雪、落とすのは得意なんだけどね… でももう雪いらない。

(き)

  # by diemex | 2012-02-14 11:50 | Trackback | Comments(0)

昇龍

明けましたね。
旧年中お世話になった方も、またそうでなかった方も
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年は世の中、色んなことがありましたねぇ。。。
あえて、ここで触れるまでもないので多くは書きませんが、
いくつもの災難を乗り越えて、
昇龍の如く、きっとこの国は再び立ち上がることでしょう。
たぶん…きっと…ねぇ…お願いします。

KATAYAMA も今年は飛龍となって
大きく飛躍する年にしなければなりません。
昨年掲げたUSP「型破りな型屋が新しい技術をお届けします!」
これを実現する年になるはずです。乞うご期待!!

型破りな型屋…さて、どんな型屋???
この業界、私はそれほど長い経験があるわけじゃないけど、
既成概念がたくさんあるんですよね。
まぁ、どんな業界でもそれは同じことかな、きっと。

でも仕事に関わらず、
当たり前の事を当たり前と思っていたら進歩がないわけで、
えええーって思うような一見、馬鹿げたことでも
とんでもない伏龍が眠っていることもあります。

その伏龍を目覚めさせ召喚させることができる型屋こそ、
真の型屋、言い換えれば、型屋真、読みかえれば かたやま
そう、片山です。ははは、こじつけ過ぎ??(汗)

しかしその気持ちだけは確かに、型破りな型屋となって
新しい技術に立ち向かっていくKATAYAMA の戦士達なのです。
ん? このフレーズ前に使ったな。。。まぁ、いいや。

伏龍は若かりし頃の諸葛亮孔明の通称でもあります。
その才長ける知力に肖り、KATAYMA の英知を結集して、
邁進していく所存です。よろしくお願いします。

型外れな型屋に成らぬよう… 型屋魔に成らぬよう…(笑)

(き)

  # by diemex | 2012-01-10 10:47 | Trackback | Comments(0)

罫線 三種の神器!!

三種の神器、揃い踏み!!

満を持して、本格販売を開始しました。 ☆.。.:*・゚☆祝☆゚・*:.。.☆

言わずと知れた白黒テレビ、洗濯機、冷蔵庫 …

チューナーを接続して、地デジを白黒で楽しむのもオツなもの。
んっ? 古すぎて端子がないか…。
手回し脱水機のついた洗濯機なんか、ちょっとした当てを取るには最適ですね。
そして刃材をキンキンに冷やす冷蔵庫。
どうです? おたくにも1セットいかがですか?

えっ? 冷蔵庫がなくても寒すぎだから大丈夫ですって? 。。。スンズレイシマシタ

高度成長期には三種の神器は "3C" とも言われてましたよね。
Color TV(カラーテレビ)、Cooler(クーラー)、Car(自動車)

抜型の "3C" っていったら何だか知ってます?
えっ、知らないんですか?
この業界の人で抜型の "3C" を知らないなんて。。。さては新人さんですね。
しょうがない、教えてあげます。

Cutting Blade(切刃)、Crease(罫線)、 Counter Plate(雌型)

に決まってるじゃない。。。。嘘です。今私が思いつきで決めました。(笑)

でもどれも大切なものというは嘘じゃありませんね。
その中で、大切でありながら評価の難しい罫線にスポットを当てて、
この度、『罫線 三種の神器』を開発し、販売を開始しました。

罫線剛さ測定機はかなり以前から販売してるんですけどね。。。
まぁ、良しとしましょう。。。。(汗)

八尺瓊勾玉のごとく、絶大なる神秘の力で、なんと自動で
罫線の高さを測定してしまう『自動罫線高さ測定機 KTS-1

天叢雲剣のごとく、その鋭い切れ味で
罫線の曲げ剛さを導き出す 『罫線剛さ測定機 BST-150

そして八咫鏡のごとく、ベールに隠された罫線の姿を
鮮明に映し出す 『罫寄りカメラ KYC-1

これを三種の神器と呼ばずして、何と呼んだらいいでしょう?

あなたの現場の必需品!? 是非ご検討下さい。
今なら金利、手数料は全てジャ○ネットが負担 (嘘)

型破りな型屋の新提案! これからもゾクゾク登場しますよ! ..... キットネ

(き)

  # by diemex | 2011-10-26 17:36 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE