人気ブログランキング | 話題のタグを見る

製造部より:長岡事業所のご紹介(その2)

こんにちは。

10月に入りすっかり秋めいて、肌寒い日が続いておりますが、皆様如何お過ごしでしょうか。
衣替えも過ぎたのに、まだ半袖で頑張っている製造部Hです。

さて、前回は弊社事業所の所在する長岡市についてご紹介致しましたが、今回は当事業所についてご紹介致します。
製造部より:長岡事業所のご紹介(その2)_a0118799_16504745.jpg
 2004年秋に長岡市のインキュベーション施設NBICにて開設、約4年間同施設にて活動の後、2008年9月に新築移転し現在に至ります。
それまで東京本社と神奈川県厚木市の2工場体制でしたが、本社周辺に住宅が増加したこともあり都心部での製造工場維持に限界を感じたことで、地方への移転に踏み切りました。また以前から共同研究を行っていた長岡技術科学大学の近隣に開発・生産拠点を置くことで、今後の研究開発を促進する狙いもありました。

建物の特徴として、前回ご紹介した通り当事業所周辺は冬季大雪に見舞われることが多い為、駐車場に屋根を設けております。長岡市は消雪パイプ発祥の地でもあり、一般的には駐車場も消雪パイプを敷設するケースが多いのですが、当事業所では雁木にヒントを得て屋根を設けることとしました。降雪時のみならず雨天時や夏場の日除けなどにも役立っております。
製造部より:長岡事業所のご紹介(その2)_a0118799_16504794.jpg

 事業所裏手には公園があり、また山間に位置することも相まって四季折々の植物や昆虫など豊かな自然を満喫できる環境です(下の写真には一部誤りがあります)。
製造部より:長岡事業所のご紹介(その2)_a0118799_17011470.jpg

 前述の通り当事業所は主に抜型の生産拠点ですが、部署としては設計、機械加工、型造り(刃曲げ、刃入れ)と組立の4つに分かれております。今回は工場内の雰囲気をちらっとお見せし、次回以降改めて各部署についてご紹介したいと思います。
製造部より:長岡事業所のご紹介(その2)_a0118799_18083424.jpg

※工場見学も随時受け付けております。ご希望の方は弊社長岡事業所(0258-21-5264)までご連絡ください。


  by diemex | 2022-10-07 18:09 | Trackback | Comments(0)

<< ……東京本社近況と8月Twit... 刃組ってなに? >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE