人気ブログランキング | 話題のタグを見る

刃組ってなに?


こんにちは、(株)片山抜型製作所のKです。
刃組ってなに?_a0118799_17540653.jpg
           






当ブログを訪れて下さった方々に

少しでもお役に立てばと思い

抜型とそれに関連した情報をお送りします。


こんな方にオススメです。

・そもそも「抜型って何?」という方

・抜型に係わっているけど「なんだかよくわからん」という方

・「抜型を愛してます!」という方(ほぼ皆無かも)

・「ねこが好き!」という方(型とは関係ございません)


刃組ってなに?_a0118799_18035396.png















本日も前回に引き続き

「抜型って何?」という方、向けに

抜型の基礎知識をお伝えしたいと思います。


1-1-15

「刃組ってなに?」



抜型の刃組とはどんなものなのか

ご存知の方も多いとは思いますが、

これから簡単に説明させて頂きます。

まずは次の写真をご覧ください。


刃組ってなに?_a0118799_15491145.jpg













裏側からみた抜型



抜型を裏からみると

製品の形になるように、

切刃がぐるりと取り囲んでいます。


パッと見は全部繋がっているように見えますが、


実は・・・・・


こちらの製品は12個の切刃【パーツ】を

組み合わせて作られています。


一部分を型から取り出してみると

このようになっております。



刃組ってなに?_a0118799_15530967.jpg



























型と切刃



刃組ってなに?_a0118799_15554882.jpg




























切刃のみ



切刃のみで見やすくしますと

さらに3パーツになっちゃいました。


切刃をピッタリくっつけてたので

まるで繋ってるかのようにみえたのでした。



このような刃組を

ぶつけと呼んでおります。



別部分を拡大しました。


刃組ってなに?_a0118799_16065879.jpg


































直線つなぎ写真



パーツ同士を直線でつないでるところも発見!

(わかるかにゃ~)




刃組ってなに?_a0118799_16092558.jpg






















直線つなぎ写真2



拡大しました。

(これならきっとわかるにゃ~)



「ぶつけたり」、「つないだり」して

切刃を組み合わせて型が作られていることが

お判りいただけたでしょうか?



この組み合わせを刃組と呼んでおります。

ただの円形や四角形ならば刃を曲げて、

ぐるりと取り囲む1パーツの切刃での作製も可能です。

【1ヵ所はつながないといけませんが】


ところが、


一般的な箱形状ですと、

1パーツでの作製はまず不可能です。


その為、どのような刃組にするか、

型屋は日夜、寝る間も惜しんで、考えております。

(おーい、うそはあかんにゃー)



お客様からご要望があれば、

ご要望にそった刃組にて型を作製致します。

【不可能な場合は、ご容赦ください。】



長々説明してきましたが、なんとなく、

刃組のことがお判りいただけたでしょうか?



本日は抜型関係の話にお付き合いいただきありがとうございました。

ご興味を持った方は、次回乞うご期待。



<おまけ>

刃組ってなに?_a0118799_16285004.jpg






























あ~、ねたりね~な

(ごゆっくり、おやすみくださ~い。)


  # by diemex | 2022-09-16 13:16 | Trackback | Comments(0)

技術的なおはなしvol.13「紙の話」

だいぶ過ごしやすくなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?

私は張りきった結果、手首のねん挫と太ももに軽い肉離れを発症しましたw

スポーツの秋は要注意です!

今回は、紙の影響についてお話しします。

今月2社のお客様から同じご相談をいただきました。

紙を変えたら切れが悪くなったとのことです。

よくある話といえばよくあるのですが、その内1社様はこれまでは140万ショット使えていたのが30万ショットしかもたなくなったそうです。

確かに、1000万ショット持たせているお客様はバージンパルプでしたし、逆にカード紙なんかだとそんなにはもちませんので、紙の影響はあるのでしょう。

それでも同じ斤量のコートボールで1/4以下はすごいですね。

同じ型を使っていますので、型の差異はありません。

そこで3種類の切刃をテストしていただくようにご提案しました。

1. 鏡面加工刃

2. 先端鈍角2段刃

3. 先端硬度、母材硬度を上げた刃

鏡面加工刃は切断時の抵抗を抑えるため、先端鈍角2段刃と硬度を上げた刃は幾分抜き圧を上げられるようにと考え選定しています。

次回の投稿までに結果が出ていればお伝えしたいと考えています。

今回もお付き合いいただきありがとうございました()


  # by diemex | 2022-09-16 13:09 | Trackback | Comments(0)

実例(罫線の折り曲げ強度に関して)


紙器関係のパッケージ製作で多くの会社を悩ませているのが
『紙粉』・『罫線管理』だと思います。
紙粉に関しては分かり易い説明が過去ブログにありますので、そちらを是非ご参照下さい。
わたくしは罫線管理に関してご説明致します。

先月、お客様から罫線強度のご相談を受けました。
新規商材ではなく、3年ぐらい前から生産している製品で、今回もいつも通りに抜き作業を行い、手で折り曲げる罫線チェックも問題なく、貼り工程でもトラブルは発生せず、通常通り出荷。
しかしながら、客先で充填する際、箱の起き上がりが悪かったと指摘を受けたとのことでした。
(可能性としてはパッケージ、充填機の設定のどちらにも原因があるかも知れません)

充填機の問題だった場合はこちらではどうしようもありませんが、罫線管理に関する他社事例などを紹介し、『数値による罫線管理』を提案しました。

過去のブログでも度々登場するキラーワードですが、オペレーターの感覚のみに依存する罫線管理では、上記の様なトラブルが発生することは珍しくありません。測定機を使った『数値による罫線管理』がひとつの解決策となります。

今回はトラブルがあったサンプルとそれを改善したサンプルを用意してもらい、当社で販売している『罫線剛さ測定機BST-α』を使い、折り曲げ強度を比較をすることにしました。
詳しい説明は省きますが、改善品はトラブルがあった製品の設定よりも0.1mm程度押罫(罫線)が強く入る様な設定とし、計3種のサンプルを準備して貰いました。
2ヶ所(第2・第4罫線)/面×3種を測定した結果が下の表となります。
実例(罫線の折り曲げ強度に関して)_a0118799_18241582.jpg
実例(罫線の折り曲げ強度に関して)_a0118799_18271219.jpg
グラフの縦軸が折り曲げ強度を表しており、山が高いほど折り曲げ難いということになります。
サンプル3種を実際に手で折り曲げ、『感覚的』に一番良いと判断していたサンプル(グラフ上の赤)が『数値的』にも折り曲げ易いという結果になりました。
単純に数値だけを比較すると10%~20%程度は改善された様な結果となりました。

この様に人間の感覚に頼るだけでなく、測定機を使った数値化により、どの程度改善されたかも分かるようになり、説明をする際により説得力が増すのではないでしょうか。
また、このサンプルを充填機にかけ、問題がなければ、今後はこの折り曲げ強度がひとつの基準となります。次回生産時にこの数値に近い値になる様に調整することで、同様のトラブルを未然に防ぐことに繋がります。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。

秋の気配が近づきつつも、まだまだ暑い日が続きますのが、
今年もクーラーを使わず乗り切れそうな気配(汗)。






  # by diemex | 2022-09-07 08:00 | Trackback | Comments(0)

……東京本社近況と7月Twitter近況報告……

こんにちは! 片山抜型製作所・営業Iです。
今年も暑い8月が過ぎ、9月に入りましたね。最近は涼しく、
昨年までの残暑が厳しい9月のイメージが強い担当には混乱する日々が続いています。
今回も東京本社や鋭意運営中のTwitterの近況についてお話しできればと考えております。
何卒よろしくお願い申し上げます<(_ _)>



…東京本社・近況…



……東京本社近況と7月Twitter近況報告……_a0118799_11493026.jpg


今月も東京本社はリモートワークを続けております。
最近はニュースを見る限り「第7波」と言われる新型コロナの再流行は、
東京では何とか収まりつつある状況に思われます。
涼しくなることで換気しやすくなればよいのですが。

世間では3年振りに規制なしで過ごすことが出来る夏であったので、
帰省や旅行に行かれる方も多かったと思います。
担当もなんとか実家に帰省することができました。

今年は弊社長岡事業所がある新潟県長岡市で「長岡まつり大花火大会」という
有名な花火大会が3年振りに開催されました。
長岡事業所の全社員が楽しみにしていた花火大会ですので、無事開催されて安心。
また来年も無事に開催されてほしい! 担当も当日はWeb中継で花火を鑑賞しました。

8月も出社する機会を多くあったので、その際に改修されたエレベーターを見てみました。
非常に綺麗になってましたので、乗れたらしっかり楽しみたいと思います。




…片山抜型製作所・Twitter 7月活動報告…



今月でTwitter運営も1年と3か月になりました。
お盆休みで1週間更新をお休みした後に描いた絵が、担当的にちょっと下手に見えたりして
ミニスランプ気味になっていますが、毎週元気に更新しております。
インターネット上で公開している為か、色々な人に見て頂いてもらっていると思うと、
やはり無意識に緊張してしまうようですね。
初心に返りつつも、まだまだ踏ん張っていきたいと思います。


ここでは前回同様、中の人として運営した一か月の投稿期間から、
「面白いハコの世界」と言う企画で閲覧数上位5位のものまでを紹介して参ります。
(ここで紹介されている閲覧数の数は投稿日現在のものになります)



・第5位:第132回「化粧品の箱」
(株式会社 マリークヮントコスメチックス 様「マリークヮント カラー パレットM」)
閲覧数:634 ツイートへの反応数:55 反応率:8.7%(07/29投稿)
URL:https://twitter.com/8pbF7bNolIINV7l/status/1552851909249118208
有名ブランド「マリークヮント」のパッケージがランクイン!  
白を主にした外装に中央の「黒いデイジー」のマークが特徴的な紙器です。
シンプルな形状をしていますが、開封口周りのロックの設計など、
細かなこだわりを見ることが出来る素晴らしい箱です。



・第4位:第127回「チョコ菓子の箱」
(ヤマザキビスケット 株式会社 様「picola(ピコラ)」)
閲覧数:668 ツイートへの反応数:57 反応率:8.7%(07/13投稿)
URL:https://twitter.com/8pbF7bNolIINV7l/status/1547053954743296001
隠れたロングセラー商品の紙器です。こちらもシンプルな形状をしていますが、
開封口周りのくぼみや、大きい差し込み口などが非常にユーザーフレンドリー。
お菓子自体も美味しく、時折リピートしてます。



・第3位:第125回「チョコ菓子の箱」(森永製菓 株式会社 様「パックンチョ」)
閲覧数:678 ツイートへの反応数:87 反応率:12.8%(07/06投稿)
URL:https://twitter.com/8pbF7bNolIINV7l/status/1544516819964559360
こちらもロングセラー。台形状の箱は非常に美しく、描くのも非常に難しい箱でした。
設計も非常に凝っており、裏面にある開封口を開ける時に表面がしっかり接地し、
箱が傾かないのが個人的に驚かされました。
その他にも開封時に指がかけ易く、ラップの箱で見かける様なくぼみも入っています。



・第2位:第129回「駄菓子の箱」(株式会社 黒谷商店 様「宅配カーパック」)
閲覧数:725 ツイートへの反応数:63 反応率:8.7%(07/20投稿)
URL:https://twitter.com/8pbF7bNolIINV7l/status/1549590418781863942
某運輸会社の運搬車がパロディ元の「パロディ紙器」(担当の造語です)をご紹介。
紙器で可愛い車体のデザインを手に取って味わえるのも嬉しい箱です。
この箱の様な細かな形状を上手に加工できるのも抜型、打ち抜き加工の醍醐味ですね。
1件の引用リツイート、2件のリツイート、30件ものいいね、誠にありがとうございます!



・第1位:第126回「食玩菓子の箱」(株式会社 不二家 様「Pui Puiモルカーチョコ」)
閲覧数:15260 ツイートへの反応数:945 反応率:6.2%(07/08投稿)
URL:https://twitter.com/8pbF7bNolIINV7l/status/1545249721790656513
7月投稿ツイート、栄えある第1位はこのツイートでした! 
人気沸騰中のストップモーション・アニメ「Pui Puiモルカー」の箱がランクイン!
この箱、なんと中のお菓子を食べ終わった後「モルカー」に再度組み立てて遊べる
ギミックが設けられています。紙器が持つポテンシャルが非常に大きいことを担当に
教えてくれた素晴らしい箱です。
53件のリツイート、161件ものいいねを頂きました! 過去最高の記録です。
閲覧してくださった方、誠にありがとうございます!


9月も7月、8月の更新の勢いに負けないよう、地道に更新中です!
今後も頑張って投稿して参りたいと思います。次回も何卒よろしくお願い申し上げます!

  # by diemex | 2022-09-02 12:39 | Trackback | Comments(0)

初めまして

初めまして、長岡事業所製造部の『ひ』です。
今回から製造部からもブログを投稿させていただく事になりましたので、
私も極々稀に(日暮熟睡男並みの頻度で)登場する予定なので、宜しくお願い致します。


長岡では今月の2日、3日に長岡花火大会が3年振りに開催され、人数制限はあったものの、多くの方が感動と勇気をもらったようです。(私は仕事で観れませんでしたが・・・(ToT)/)

長岡のお隣の私の地元、小千谷市でも20日、21日と祭りが開催され、花火も然る事ながら、からくり万灯(ギミックが施されていて、電動で動く山車)が祭りを盛り上げていました。
初めまして_a0118799_21493895.jpeg
初めまして_a0118799_21495124.jpeg


来月9月9日、10日には片貝まつりが3年振りに開催される予定になっております。
世界最大級の4尺玉は、2㎞以上離れている我が家でも、家が揺れる程の大きさと迫力です。
是非9月の9日、10日は小千谷市片貝町に花火を観にお越し下さい。


初めまして_a0118799_09114462.jpg
初めまして_a0118799_14310033.jpeg
初めまして_a0118799_09115874.jpg

因みに私は片貝まつりが終わると、夏が終わったなぁと感じます。
そして世代的にはZONEの『secret bese 〜 君がくれたもの 〜』を聴くと、青春時代の夏の思い出が甦ってきます。
皆様は、どの様な時に夏の終わりを感じ、何の曲で青春時代を思い返しますか?


初投稿という事で、今回はこの辺でおいとまさせていただきます。
次回の私の投稿はいつになるか分かりませんが、今後とも宜しくお願い致します。m(__)m


  # by diemex | 2022-08-22 09:45 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE